野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • 意識高め

  • 第四十九回戦《 視聴者総作家制!「お便り回」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

第四十九回戦《 視聴者総作家制!「お便り回」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

第四十九回戦《 視聴者総作家制!「お便り回」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

オカルト・都市伝説をお送りする”都市ボーイズのオカルト・リーグ略して”「オ・リーグ」“!
人気ポッドキャスト番組『都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ』のMCを務める都市ボーイズの二人が、オカルト・都市伝説にまつわる話を語ります。
今回は、いったいどんな試合になるのでしょうか。

お便り募集中!
(オ・リーグはリスナー読者含めた総作家制です 岸本・はやせ談)
oleague02*gmail.com(*を@に変えてお送りください)
までご意見・感想・企画提案・体験談お待ちしております!
いただいたメールは全て二人で見てます!

【都市ボーイズからお知らせ】

第五十回突破記念イベントやります!
詳細が決まりましたので、くわしくは以下から
予約受付中です!
すぐにお知らせを読む

※当コンテンツは下記テキストでも楽しめます。

都市ボーイズがお送りするオカルトリーグ、略して『オ・リーグ』!

岸本:はい、どうも。都市ボーイ岸本です。よろしくお願いします。

早瀬:よろしくお願いいたします。どうも、都市ボーイズの早瀬康弘です。よろしくお願いいたします。

岸本:ということで、今回も『オ・リーグ』開催いたします。なんと、今回で49回戦目となりまして、残すところあと1回で週刊のスタイルが終わるということでございますけども、49回やってきた『オ・リーグ』でございますけれども、今回初めての方もいるかもしれないので、どんなものかというのを説明いたします。
『オ・リーグ』とは、オカルトリーグの略でございます。都市伝説、オカルト話、アングラ情報など、そういうような話をメインで話していくというような番組でございます。それがこの『オ・リーグ』でございますけれども、この『オ・リーグ』誰がやっているのかといいますと、岸本と早瀬という2人でやっておりまして、この2人が都市ボーイズというユニットを組んでおりまして、普段から都市伝説、オカルト話を発信しているということでございます。
僕ら、普段はポッドキャストで『都市ミナティ』という番組をやっておりまして、そこが主な活躍の場なんですけれども、それと同じようにこの『YAQUE』というサイトでオカルト担当をやらせていただいて、『オ・リーグ』という番組をやっております。それが49回戦やってきたということでございますけども。

早瀬:49回。

岸本:この番組は都市ボーイズ2人いますので、交互に担当回を決めまして、順番に企画を立ててお話していくというようなスタイルでやってきております。偶数回が早瀬、奇数回が岸本ということでやっているんですけれども。なので、今回49回なので岸本の回なんですけれども、本来ならここで企画名を発表して、企画に入るところなんですが、ちょっと前回話したとおり、お便りをちょっと今日はやりたいなと。この『オ・リーグ』、長いことやってきたわけでございますけれども、かなりお便りもらってるんですよ。ただ、お便りもらってるんですが、僕らのさじ加減一つでどうにでもなるんですが、全く読まずにきているという。

早瀬:そうですね。

岸本:これはなぜなんですか? なんか理由はあるんですかね。

早瀬:急に、だからメール鎖国してましたよね。

岸本:僕らが送ってきてくれって言ってるのにもかかわらず、ほぼスルーして今に至ってる感じありません?

早瀬:人ってやっぱり、満たされると満足して、もう放ってしまうんですよね。

岸本:いえ、そんなことないと思いますけど(笑)。

早瀬:(笑)幸せに慣れてしまうというか。

岸本:なるほどね。

早瀬:それが原因。

岸本:それで、今まで結構お便りいただいたものも、読むタイミングがちょっとなくてたまってるのもありまして。

早瀬:時事ネタとかはね。絶対そのとき読まなきゃいけないんですけど。

岸本:そうそう。もう1年近く放ったらかしのもありますんで。

早瀬:そうそう、そうそう。

岸本:ちょっと今回は初の試みになるんですが、お便りを中心にお話していこうかなという回にいたします。

早瀬:いいですね。

岸本:なので。

「お便り回」!

岸本:ということでございます。
で、早瀬さん、もちろん覚えてるとは思うんですけれども。

早瀬:何?

岸本:あなたがこの投稿してもらう際に急に言い出したことがありまして、総何々制っていうの、覚えてますよね。

早瀬:はいはい。分かります、分かります。

岸本:みんなこの番組では丸々になれるよみたいなことで言ったのを覚えてます?

早瀬:分かります、分かります。裁判員ですよね(笑)。

岸本:(笑)いやいや、総裁判員制? 誰を裁くんですか。

早瀬:違いますか。作家制ですよね。

岸本:違います。総作家制ね。

早瀬:はいはい。

岸本:もう総作家っていう言葉を俺初めて聞いたし、ぴんと来なかったんだけど、当時。結構みんなちゃんと捉えてくれてて、この総作家制っていうのは、要は企画をみんな、僕らも毎回企画考えて、違うのをなるべくやってきてるんですよ。何個ぐらい、6個とか7個ぐらい作ったと思うんですけど、それ以外にも企画が欲しいと。僕らだけじゃちょっと厳しくなりそうだ、今後ということで、総作家制というのを早瀬さんが急に言い出して、お便りでいい企画を募集しますみたいなのを言ったんですよ。それを真に受けた方たちがちゃんと送ってきてくれてるんですよ、企画を。

早瀬:ありがたいですよね。

岸本:真面目に考えて、こんなんいいんじゃないかなと。で、それを僕らは1年近く放ったらかしにして、既存の企画をやり続けるっていうスタイルでやってきてるわけですよ。

早瀬:でも、ほんとにあるじゃないですか。

岸本:どう思います? これについては。

早瀬:僕らが、例えばですけど、ディレクター、プロデューサーさんに「ちょっと企画送ってよ。今さ、こんな飽和状態で、番組とか全部一緒なわけよ。送ってきてよ、早瀬くん、岸本くん」って言われて、「じゃあ送らせていただきます」って送ったら、なんもないっていうのあるじゃないですか。

岸本:あるね。

早瀬:だから、作家でもあるあるなんで、これはこれで僕はありやと思ってます。

岸本:ほんとに作家を疑似体験させてるの、これ

早瀬:そうそう。だってあるじゃないですか、ほんとに。

岸本:あるよ、ある。そもそも聞いたことすら忘れられてるみたいな、全然あるからね。

早瀬:そうそう。久々にあったら、「あれ送ったんですけど、だいぶ前に」って言ったら、「ああ、あ! あ~~~、あ~、あ~」みたいな。

岸本:恐らく目も通していないっていうパターンですよ、それ。

早瀬:そうそう、あの、あれです、これ(笑)。

岸本:まあね。じゃあそうか。マジの疑似体験をさせたわけだ。でもね、そんなこと言っても、この送ってくれた方たちにとっては、そりゃないぜって思ってますよ。

早瀬:僕らも思ってますもんね。

岸本:僕ら作家じゃないしっていうことなんで、今回は、もう今まで送ってきていただいた企画を、ちょっと今日は発表して。

早瀬:いいですね。

岸本:いいのはどんどんやっていこうというようなことで、どれを採用にするかとかは後々でいいと思うんですけども、とりあえずもらったものは、ちょっと今日なるべく企画だけは全部吐き出そうと思っていますんで。
なので、せっかく送ってもらったものを今日は発表して、ちょっとできそうかどうかとかも軽く話しながら進めていこうかなと思っております。
では、いくつか時間の許す限り、企画を募集したときに送ってくれた方のお便りを呼んでいきますので、よろしくお願いします。

早瀬:はい。お願いします。

岸本:では1個目いきます。
「都市ボーイズのお2人、こんばんは。いつも楽しく拝聴させていただいております」

早瀬:ありがとうございます。

岸本:「オカルトネーム、黒猫ジャズと申します。」

早瀬:はいはい。顔も分かりますよ。

岸本:そうですね。イベントにも来ていただいたことありますね。
「『オ・リーグ』の投稿は初めてになります。毎週ネタを考えるのは想像以上に難しいことと思います。そこで、今回は新しい企画を考えました。ずばり、オカルト甲子園というのはどうでしょうか。」

早瀬:なんか良さそうですね。

岸本:「日本47都道府県ありますが、1つの県を絞り、その県のオカルト、都市伝説を何点か挙げて競い合います。判定は岸本さん、早瀬さんで行います。県の代表の都市伝説Gがこれで決まります。1つの地方の都市伝説が(例えば関東や東北地方など)、全て終わったら、リスナーの方に地方の代表を投票してもらいます。緊急検証、オカルトスター誕生のときみたいに、各県の動画が見れる状態で投票できるのが望ましいです。『YAQUE』のサイトにオカルト甲子園の特設ページを作ってもらえると、動画の再生回数も増えやすいのではと思います。私の地元の都市伝説がある、試しに聞いてみようみたいなノリで聞き始める人もいるかもしれません。地方が全て終わったら、全国大会になります。地方の代表をリスナーの方に投票してもらい、全国1位のオカルト、都市伝説の県が決定します。お客さんと一緒に進めていける企画のため、大変盛り上がるかと思います。
第1回が終わったら第2回と、何回でもできると思います。これで妖怪やサイコパスの輝かしい青春時代を感じることができるんですね。輝きに満ちたサイコパス、生き生きとした幽霊たち、わくわくする心霊スポット、呪いの儀式はオーケストラのごとく、神秘的なハーモニーを奏でることでしょう。」

早瀬:どうしたん、急に。詩人みたいに。

岸本:(笑)どうしたんだろうね。
「これは日本中が涙すると思います。いや、涙なしには見られないのです。」

早瀬:何だ、どうした、どうした? ジャズの部分出てきてるやん。ジャズの部分が。

岸本:(笑)「幽霊とサイコパスの感動青春ラブストーリーです。とりあえず、これで47回分はネタ尽きなくなると思います。」

早瀬:確かに。

岸本:ということですね。
「『YAQUE』にもかかっていて、ネタも困らずお客さんも楽しい、これは一石三鳥でございます。設定はお2人がやりやすいようにいろいろアレンジしちゃってください。寒い時期が続きますので、お体ご自愛ください。」
と、だから、冬場に送ってきてくれたってことですね(笑)。

早瀬:今あれですもんね。汗かく季節ですもんね(笑)。

岸本:そうですね(笑)。

早瀬:冬に来て、春過ぎて、夏読むっていう。

岸本:そうでしょうね。ただ、逆にこの企画には合う時期になってきたと思いません? オカルト甲子園。

早瀬:確かに。

岸本:甲子園っていったら夏でしょ。どうですか。この企画としては、最初ちょっと、僕らが別でやってる『都市ミナティ』の企画で。

早瀬:OCT。

岸本:OCTっていう、OCT47っていう企画があるんですけど、それとかぶってんなって一瞬思ったんですけど、ちょっとやっぱり違う点もあるし、要はバトル。

早瀬:競わせるんですね。

岸本:県の代表をまず決めて、だから、ほんと予選から始まり代表校が出てきて、それで甲子園で競い合うというような。で、全国1位の都市伝説、オカルトを決めようと。しかも、参加型というか、投票というスタイルで勝ち負けを決めればいいんじゃないかと。
いかがですか、この企画自体は?

早瀬:すごい、素晴らしいと思いました。今じゃないですけど、ちょっと前にあれ流行ったじゃないですか。○○県の怪談みたいな、その場所に絞った地方の怪談だとか、県民性だとかっていう、なんか流行ったじゃないですか。本がすごい売れたって。

岸本:本もありましたね。

早瀬:売れたって。番組もありますし、『ケンミンSHOW』っていう。だから面白いと思いますよ、すごく。

岸本:結構やっぱり参加型にもできるしね。その土地ごとで、結構意外と、やっぱ全国ばらばらで聞いてもらってる感じがあるので、自分だけの都市伝説とか。

早瀬:確かにね。

岸本:そういうのをくれれば結構戦えるぞと。

早瀬:読みますしね。

岸本:うちの県は強いんだぞっていうのをね。

早瀬:確かに。

岸本:名門とかありそうだもんね。

早瀬:ありそう。だから、甲子園でいうと大阪とかみたいに。

岸本:PL。まあもう違うけど。

早瀬:桐蔭ね、今はね。

岸本:桐蔭とか。

早瀬:桐蔭が強いとかいろいろありますから。

岸本:横浜が強いとかあったりね。

早瀬:それみたいにありますから。いいと思いますよ、すごく。沖縄強そうだな。

岸本:やっぱ、沖縄強そうね。

早瀬:沖縄、北海道と、やっぱ北・南は強そう。

岸本:徳島とかね。なんかその辺とかかな。

早瀬:強い強い。

岸本:意外と東京が。

早瀬:東京は、なんかもう全国で流行ってる都市伝説がありそうですよね。元々はみたいな。

岸本:そういう意味でいうと、やっぱ地方の特色が出るほうが強そう感はあるなとは思うけどね。

早瀬:確かに、薄味な感じする、東京都は。

岸本:そうだよね。マイルドになっちゃう気はしますよね。

早瀬:濃い、九州とか濃いぞ~、これ。

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」の意識高めカテゴリの第四十九回戦《 視聴者総作家制!「お便り回」》都市ボーイズの「オ・リーグ」記事のページです。「視聴者総作家制!お便り回」を紹介します。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
07/28

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧