野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • 意識高め

  • 第三十八回戦《オカルト三冠王「キリストを貫いた ロンギヌスの槍」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

第三十八回戦《オカルト三冠王「キリストを貫いた ロンギヌスの槍」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

第三十八回戦《オカルト三冠王「キリストを貫いた ロンギヌスの槍」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

オカルト・都市伝説をお送りする”都市ボーイズのオカルト・リーグ略して”「オ・リーグ」“!
人気ポッドキャスト番組『都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ』のMCを務める都市ボーイズの二人が、オカルト・都市伝説にまつわる話を語ります。
今回は、いったいどんな試合になるのでしょうか。

お便り募集中!
(オ・リーグはリスナー読者含めた総作家制です 岸本・はやせ談)
oleague02*gmail.com(*を@に変えてお送りください)
までご意見・感想・企画提案・体験談お待ちしております!
いただいたメールは全て二人で見てます!

※当コンテンツは下記テキストでも楽しめます。

都市ボーイズがお送りするオカルトリーグ、略して『オ・リーグ』!

岸本:はい、どうも。都市ボーイズ岸本です。よろしくお願いします。

早瀬:よろしくお願いいたします。どうも、都市ボーイズの早瀬康広です。よろしくお願いいたします。

岸本:ということで、今回も『オ・リーグ』開催いたします。今回で38回戦目ということでございまして、もうどんどんと今後もやっていくわけですけども、この『オ・リーグ』、まずこの『オ・リーグ』について説明させていただきますが、『オ・リーグ』というのはオカルトリーグの略でございまして、都市伝説、オカルト話、あとアングラ情報とか、そういうような普段あんまり話さないようなものを取り扱おうかなという番組でございます。
で、この『オ・リーグ』を担当させていただいておりますのが、我々都市ボーイズでございまして、主に都市伝説とかオカルト話を発信しているというようなコンビなんですが、岸本と早瀬という2人でやらせていただいております。で、この『オ・リーグ』、『YAQUE』というサイトでやっているんですけれども、その中のオカルト担当だというふうに捉えていただければと思います。
この都市ボーイズですね。岸本と早瀬、2人でやっておりまして、この『オ・リーグ』も交互にやっているというスタイルでございます。奇数回・岸本、偶数回・早瀬というような感じなので、今回は早瀬回ということなんですけども、毎回違う企画を立てて、違う形のお話をするというような感じでやらせていただいておりますが、今日は早瀬さんの回、どんな企画でやるかというのをご説明お願いします。

早瀬:じゃあまずタイトル失礼いたします。

「オカルト三冠王」!

岸本:オカルト三冠王。

早瀬:お、冷静。あのね、オカルト三冠王というのは、野球に三冠王という言葉があります。打者なんですけれども。

岸本:打者のね。

早瀬:打率、本塁打、打点、全てでトップに立った人間ですね。タイトルを取得した選手というのが、三冠取得してるということで、三冠王という、なかなか取れないですよ。

岸本:3つ。

早瀬:そういうものがあるんですよ。このオカルトにも三冠を取ってるやつがあるんじゃないかと。三冠王になったやつあるんじゃないかと、そういったような。

岸本:同時に。

早瀬:そうそう。3つの優れた点を評価して、このオカルトを紹介しようじゃないかというような企画なんですけれども。

岸本:いいんじゃないでしょうか。

早瀬:はい。では、今回何を紹介するかといいますと。

「ロンギヌスの槍」!

岸本:ロンギヌスの槍が三冠取っていると。

早瀬:取ってますね。ロンギヌスの槍は三冠取ってますよ。

岸本:人じゃないんですね。

早瀬:人じゃない。

岸本:槍が三冠取ってると。

早瀬:だから、バットが取ってるみたいなもん。道具。

岸本:ちょっとそれは違うと思いますけど(笑)。それ言うとややこしくなっちゃうんですけど。

早瀬:(笑)みたいなもんなんですよ。ロンギヌスの槍というものがありまして、知ってます? ロンギヌスの槍って聞いたことあるんじゃないですか?

岸本:まあまあ、普通に名前は有名ですよね。最近でいうとというか、最近じゃないけど、『エヴァンゲリオン』とかでもロンギヌスの槍とか名前で、アニメは他にも多分出たりするね。

早瀬:そうでしょうね。

岸本:漫画とかでも出るし。

早瀬:ゲームとかもそうでしょうね。

岸本:なんかすごいアイテムだぜみたいなイメージの方が多いかなと思いますけど。

早瀬:これ、すごいアイテムなんですけれども、じゃあなんでこんなね、すげえアイテムだとか、なんか名前が出てるかっていうと、やっぱそのロンギヌスの槍の歴史にすごいものが隠されているんですよ。隠されているわけではないけれども。

岸本:(笑)隠されてるっていうか、まあまあ、すごいものなんですってことね、まず。

早瀬:そうそう。まず、

「ロンギヌスの槍の歴史について」

早瀬:これが第一冠です。ロンギヌスの槍は、イエス・キリストが十字架に磔にされてますよね。その後、「あれ? イエス・キリスト、亡くなってるのか?」という生死を確認するために、槍で脇腹を刺されたじゃないですか、イエス・キリストっていうのは。

岸本:ゴルゴダの丘の磔のシーンでしょ。

早瀬:確認するときに、そうそう。その槍の名前がロンギヌスの槍なんですよ。キリストを貫いた槍の名前なんですね。ロンギヌスの槍と。このときの槍は、聖槍、聖なる槍ですね。聖槍とされ、信仰の対象とされてきたと。

岸本:なるほど。

早瀬:で、イエス・キリストやマリアの遺品、あるいは、受難に関わる品というのは、そういうのは聖槍とか聖なるものとされ、そこには聖なる力がやどり、手にした者は大いなる力を与えられると信じられてきたと。

岸本:はいはい。他にもありますからね、いろいろと。

早瀬:そうなんですよ。で、ロンギヌスっていうのってね、人の名前なんですよ。

岸本:ロンギヌスさん。

早瀬:うん、そうそう。キリストを槍で突いた兵隊の名前なんです、これ。だから、ロンギヌスが貫いた槍が正式なものなんですけれども。

岸本:まあそうね。ロンギヌスさんがその槍を使って突いたんだよってことね。

早瀬:で、貫いた瞬間なんですけれども、そこでもう大いなる力がそのロンギヌスさん、実はもう与えられてるんですよ。

岸本:なるほど。

早瀬:これ何かというと、ロンギヌスさん貫いたとき、目が不自由だったんですよ。キリストを突くというのがはっきし、キリスト教多い中ですから、ものすごい恨まれるじゃないですか。

岸本:まあかなりの覚悟がないとできませんよね。

早瀬:なんで、ちょっと目が悪い、兵隊の中でも結構下の方の位にいる人たちをそこにあてがったんですね。

岸本:ちょっと嫌な仕事をさせるためみたいなことね。

早瀬:そう、嫌な仕事ですよ。で、ロンギヌスさんが目が不自由だったと。で、突いたんですよ。そしたら、その職務を遂行した後、槍先から血が滴り落ちるじゃないですか。その血が目に入って、視力が戻ったんですよ。

岸本:ほう。

早瀬:ロンギヌス、目見えるようになったんです。

岸本:元々じゃあ良かったのかな。不自由でってことね。

早瀬:そうそう、目が見えなかったんですけども、血が入って目が見えるようになったんですよ。

岸本:治ったというか。

早瀬:そこでもうロンギヌスの槍のちょっとパワーが、それがだから最初なんですよ。ロンギヌスさん自身にまずはパワーが。

岸本:パワーというか、授けられたのかな。

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」の意識高めカテゴリの第三十八回戦《オカルト三冠王「キリストを貫いた ロンギヌスの槍」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」記事のページです。「キリストを貫いた ロンギヌスの槍」を紹介します。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
07/28

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧