野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • 意識高め

  • 第三十六回戦《オカルト名球会「史上最強の怨霊 崇徳天皇」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

第三十六回戦《オカルト名球会「史上最強の怨霊 崇徳天皇」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

第三十六回戦《オカルト名球会「史上最強の怨霊 崇徳天皇」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」

岸本:職業病、まあ何をもってしてか分かんないんだけど、でも、普段、いったらちょっと話すネタみたいなのとか、何だろうな。企画のちょっとしたヒントみたいなののために、あえてマルチみたいな人に言い寄られるのについてくっていうのはやってる。

早瀬:言ってましたね、なんかね。

岸本:やっぱそういうの、あんまなかなか体験できないからと思って。

早瀬:できない、できない。

岸本:積極的にうさんくさい人にはついていくようにして。

早瀬:YOUTUBERみたいなことしてますね。

岸本:(笑)そうなの? YOUTUBERやってんの?

早瀬:やってますよ、今、そんなん。

岸本:へえ。マルチを?

早瀬:マルチとか、出会い系とか、そうそう。僕ちょっと見たことないんですけど、なんか上がってくるんですよ。すごい人気な動画ですよみたいな感じで、もう何万回、何十万回再生されて、だからYOUTUBERの考え。

岸本:じゃあ、YOUTUBERとしてやっていきます、今後。

早瀬:やっていけ!

岸本:人気ならね。

早瀬:やっていけ!
らしいですよ。でも、目の付けどころはいいんじゃないですか。

岸本:目の付けどころっていうか、単純にずっと来るんですよ、僕、昔から。

早瀬:だから、東京出身の人多いですよね。

岸本:だから、それはすごい断らないできてるから、ちょっとライフワーク的になってるよね。楽しいよ。

早瀬:それいいですね。なんかでも、いいネタ集まるんですか?

岸本:いや、なんかね。トレンドみたいなのがやっぱあって、マルチとかにも。

早瀬:マルチの、分かってくる。

岸本:それが結構面白くて、こうしたらいいんじゃないのっていうアドバイザー的なことやってるよね(笑)。

早瀬:それ一番えれえやつじゃねえかよ。

岸本:もっとうまくできるよ、このシステムみたいなことを。

早瀬:いや、マルチをマルチにするなよ、もっと。

岸本:そうそう、言ってるっていうのが今、ちょっと好きな遊びですね(笑)。

早瀬:やめたほうがいい、そんなのは。

岸本:そうですかね。まあ、でも職業病。なんかあります?

早瀬:僕はありますよ。

岸本:どういう系のなのかな。

早瀬:だから、ベタなやつでいうと、メモはやっぱ欠かさないじゃないですか。

岸本:あったことの?

早瀬:町で見たこと。あと、耳で聞いたものとかのメモっていうのは絶対するじゃないですか。っていうのと、あれですね。やっぱ岸本さんと同じで、これ変だなって言う人には、徹底的についていこうというのは。

岸本:それはあれ、町中で見つけた人?

早瀬:町中でですし、とかもありますし、あとなんか、こんなことあったんですみたいなことが、例えば知り合いとかであったりしたら、もう現場まで行くようにしてますね。話、電話とかで終わらさずに、現場まで行ってお話聞いてとか、人から聞いてとか、家族とか聞いてとか。

岸本:それはいい心掛けだね。

早瀬:それはなんかするようにしてますね。オカルト関係に関してはですけどね。

岸本:そうだね。そんな感じなのかな。職業病。どういうの。

早瀬:勝手にしちゃうとか、無意識にしちゃうってことか、職業病ってね。

岸本:なんかだからさ、結構ずっと同じ動作してるような仕事の人って、もう自然とそれをやっちゃうみたいなのあるじゃないですか。ホテルマンがすごいきれいなお礼しちゃうみたいな、礼するとかさ。

早瀬:コンビニに勤めてる人は、なんか別のコンビニ行って、ありがとうございましたとかいらっしゃいませを、なんかそれを復唱しちゃうとかね。

岸本:あるある。

早瀬:ありますよね。

岸本:あるある。そうそう。俺もマックで働いてたときは、マックで客で行ってんのに、やっぱありがとうございましたとか言っちゃってたときあったからね。

早瀬:それでいうとあるかな。職業病。

岸本:でも、そうだね。バイトとかで長くやってたらあるかもね。同じ職業とかでね。

早瀬:僕ら、パソコン打って提出するだけなんですよね、はっきし。

岸本:そうだよね。あと、結構1人の作業じゃん。だから、あんまりね。関わらない感じがあるし、その辺。

早瀬:なんかあるかな。

岸本:何だろうね。職業病ね。

早瀬:ねえっす(笑)。

岸本:(笑)。まあどうだろうね。ちょっとやっぱでも、さっき言ってたように、変なことに興味持つとか、そういうことなのかな。

早瀬:持って、ガシガシちょっと話聞いていくとか。

岸本:なんかでもやっぱり、体験談みたいなのを増やしたいから、絶対普段行かないような人でも行ってみるとかね。なんかそういう人はいましたけどね。
あと、なんかあったでしょ?

早瀬:オカルト珍プレー・好プレーというのはどうでしょうと。

岸本:珍プレー・好プレーね。タイトルはいいよね。

早瀬:ね。すごいいいですね。あと、なんかこれにどういうコーナーかはこっちで考えて、もしかしたら、近いうちになんかやるかもしれないですよね。

岸本:できそうな感じはあるよね、ちょっとね。いいところと悪いところ言うみたいなことになるか、違うものだよね。本格派とちょっとおちゃらけてるもの、同じようなテーマでとかね。

早瀬:同じテーマでね。それはできそうですね。

岸本:とかかな。そんな感じになりそうだね。

早瀬:確かに、確かに。

岸本:できそうじゃない?

早瀬:できそう、できそう。

岸本:じゃあ、やるかもしんないです。言い切らないけど(笑)。

早瀬:こういうときの岸本さん、やんないぞ。

岸本:違う、違う。忘れちゃうんだよ、俺。もうすぐこの企画をね。

早瀬:それをメモしとけよ、じゃあ今。

岸本:これ録ってるから、今。後でやりますよ。でも、結構やってますよ。リクエストのやつは。

早瀬:リクエストはやってますね。すぐ終わったのもあるけど。

岸本:またでも復活するでしょ、それは。いつか。
なんで、タニボンさん、ちょっと珍プレー・好プレーはやりそうかなと。

早瀬:ちょっと面白そう。

岸本:なんかいいタイトルなんで。

早瀬:広がりそう。なんか今までのやつではなく。

岸本:そうだね。ちょっと切り口変えられそう。

早瀬:遊びができそうですね。

岸本:いい提案ありがとうございます。

早瀬:ありがとうございます。助かります。

岸本:非常に助かりますね。

早瀬:こういう感じで、ちょっとじゃあ終わります。エンディングお願いします。

岸本:ということで、本編終了いたしまして、この『オ・リーグ』、『YAQUE』というポータルサイト内でやらせていただいてるんですけれども、この『YAQUE』っていうポータルサイトは、別にオカルト専門サイトじゃなくて、野球に興味がないような人に興味持ってもらうみたいなやつなんですよ。なので、コンテンツが、音声のやつ以外にもいろいろありまして、コラムですとか動画ですとか、いろいろ結構遊んでるの多いんで、そういうのもちょっと目を通していただけたらと思います。
この『オ・リーグ』、先ほどタニボンさんもいただいたように、メールアドレス設けておりますので、ご意見、ご要望ありましたら、そちらに送っていただきたいなと思うんですけれども、oleague02*gmail.com(*を@に変えてお送りください)になります。ちょっと分かんなかったら、サイトのほうでも見ていただければと思います。

早瀬:お願いします。

岸本:どんどんどしどし送ってください。

早瀬:何でもいいんで、ほんっとに。

岸本:もう結構助かってますんで、マジで。

早瀬:ほんとに、飼い猫に子が生まれたとかでもいい、もう。

岸本:それはいらないです(笑)。それはいいです。

早瀬:(笑)。

岸本:そういうのじゃないやつをできればね。番組に関わるものがいいかな、どちらかというと。

早瀬:番組に関わるものですって。厳しいですね(笑)。

岸本:ということでね。(笑)来たら読むのは読みますよ。飼い猫だろうが何だろうが。読むのは読みますんで。

早瀬:飼い猫に6匹生まれたけど、うちでは2匹しか飼えませんと。4匹どうしたらいいですか。

岸本:算数の問題みたいな。

早瀬:そちらで、もしかしたら飼い親、飼い主を見つけてくれませんかみたいな。

岸本:飼い主探してくれませんか。そうね。

早瀬:あと4匹みたいなね。

岸本:まあ読むのは読みますよ。『オ・リーグ』内では紹介しないですけどね。そういうのを別に送ってくれるのはいいです。

早瀬:岸本さんが読むんですね、ちゃんとね。

岸本:いいです。じゃあ送るのは全然いいんで。

早瀬:OK、OK。じゃあみんな、送りましょ。飼い猫ね。

岸本:飼い猫の話からオカルトの話まで募集しておりますんで。

早瀬:ひろっ!

岸本:ぜひお願いします。

早瀬:じゃあお願いします。

岸本:以上かな。

早瀬:では、オカルト名球会やりました36戦、ゲームセット!

岸本:はい。

早瀬:ありがとうございました。

岸本:ありがとうございます。

怨霊になった天皇 (小学館文庫)

大河ドラマ 平清盛 総集編 [Blu-ray]

 

プロフィール

p_prof_toshiboys_600

執筆者:都市ボーイズ(岸本 誠/はやせ やすひろ)

・岸本 誠 1984年9月28日 東京都生まれ
(好きな都市伝説ジャンル:陰謀論など)
・はやせ やすひろ 1988年3月14日 岡山県生まれ
(好きな都市伝説ジャンル:心霊・妖怪など)

■岸本とはやせによる若手放送作家コンビ
ポッドキャスト番組『都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ』を発信中。
apple社が選ぶ『2015年ベストオブポッドキャスト新人賞』も受賞している。
■活動内容
・ポッドキャスト以外にも東京別視点ツアーにて『あなたの知らない都市伝説の現場ガイドツアー』のツアーガイドを担当。
・新宿ロフトプラスワンの動画『ロフトプラスワンpresents 発掘ラジオ』に出演。
・新宿ネイキッドロフトにてトークイベント『ポットキャストでは語れない都市伝説』開催。
podcast: 都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ
twitter: @nishimako0928
blog: 都市ボーイズ
mail: oleague02*gmail.com (*を@に変えてください)

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」の意識高めカテゴリの第三十六回戦《オカルト名球会「史上最強の怨霊 崇徳天皇」》 都市ボーイズの「オ・リーグ」記事のページです。史上最強の怨霊「崇徳天皇」を紹介します。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
07/28

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧