野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • ゆるめ

  • 「中畑清のユーモア精神がツッコミ社会に勝った瞬間」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(2)

「中畑清のユーモア精神がツッコミ社会に勝った瞬間」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(2)

「中畑清のユーモア精神がツッコミ社会に勝った瞬間」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(2)

ウィット(機知)とユーモア


第一回は、デビューから時事芸人プチ鹿島ができるまでを振り返っていただきました。今回は笑いの種類と今の世の中に漂う息苦しさの関係についてのお話です。


──鹿島さんを「時事芸人」として世に出したのもネットなんですが、最近はネットを発端として、いろんな騒動が起こるようになってますよね。

ネットは僕を救ってくれたわけなんですが、だからこそ、ネットの現状っていうのは、やっぱりちょっと気になっちゃうんですよね。だから、もう一回戻って落ち着いて考えてみるの必要じゃない?っていう。


──前著『教養としてのプロレス』の中に、笑いにも種類があってウィット(機知)ではなくユーモアの方が、その場に余裕を与えるというような見方が出てきますよね。

教養としてのプロレス (双葉文庫)


ウィットとユーモアでいうと、多分今ってウィットの世の中なんですね。ウィットっていうのは、どっちかっていったら、自分を高みに置いた批評的な精神。それも絶対大事なんだけど、それが度が過ぎるとただのツッコミ社会になって相手を罵倒したり否定するだけで、もうみーんな、なんていうか、プライドが高い感じになっちゃうじゃないですか。
多分ユーモアっていうのは、自分すらも笑ってみせるっていう気構えがあるだろうし、あと、僕の中で大事だなと思ったのは、言われた相手も思わずニヤッとしてしまうような、そういう余裕ですよね。

 

 

ツッコミ社会の空気を変えた男・中畑清


がんばれキヨシ監督!!―メゲない中畑清横浜DeNA監督の闘い

 

──野球界でいうとベイスターズの中畑元監督の例が出ていましたね。

中畑さんがDeNAの監督になったときって、まあ評判が悪くてね(笑)。なんで中畑なんだみたいなことになってましたけど、僕はすごく面白くて。だってこれだけのSNSのツッコミ社会のなか、80年代から牧歌的で大ボケの中畑が時空を超えて現代に来てしまったんですよ。僕はもう面白くてしょうがなかったんです。
その中畑っていうのは成績は伴わなかったかもしれないですけど、どんなにツッコまれても結局人間力でDeNAファンの心を掴みましたよね。


──彼が空気を変えたからこそ、今のDeNAベイスターズがありますよね。

僕の周りの熱狂的なDeNAのファンの何人かに聞いても、最初は「ええー」だったけど、最後は中畑をやっぱり好きになったって言うんですよね。だから、それってツッコミの時代に大ボケが勝ったってことですよ。ウィットよりはユーモア精神あふれる中畑が勝った瞬間なんですよ。これだけのウィット社会、上から目線の時代に、下から笑われてなんぼみたいなサービス精神を貫いたじゃないですか。必ず朝の散歩でカラオケやっちゃったりとか、記事になるようなことを。やらなくたっていいんですよ、そんなこと。
でも、それをやってしまう。ある種昭和の空気、80年代から飛び越えてきた人が、ギスギスしたネットの現状をほぐしてくれた成功例だと思いますよね。

 

 

次回は「プロレスで学んだ”半信半疑”で、世の中を見る」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(3)。2017年3月9日に公開予定です!

 

【プチ鹿島・新刊が出ます】
芸人式新聞の読み方(幻冬舎)  2017/3/9発売
なぜか新聞がどんどん好きになる! 人気時事芸人による痛快&ディープな読み方、味わい方をお届けする本書。結局、新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!

芸人式新聞の読み方

 

プチ鹿島(ぷち かしま)
芸人
70年生まれ。オフィス北野所属。
TBSラジオ「東京ポッド許可局」、「荒川強啓デイ・キャッチ!」(月・水ニュースプレゼンター)などに出演。2013年8月に発売した著書「教養としてのプロレス」(双葉新書)は6刷後、文庫化。主な連載コラムに「文春オンライン」、「東スポWEB」、「Number Web」等。
twitter: @pkashima
blog: 俺のバカ

聞き手・編集:YAQUE 編集部

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」のゆるめカテゴリの「中畑清のユーモア精神がツッコミ社会に勝った瞬間」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(2)記事のページです。今回は笑いの種類と今の世の中に漂う息苦しさの関係についてのお話です。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
06/21

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧