野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • お役立ち

  • 「イケメン選手よりも”珍しいおじさん”に注目せよ!」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(7)

「イケメン選手よりも”珍しいおじさん”に注目せよ!」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(7)

「イケメン選手よりも”珍しいおじさん”に注目せよ!」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(7)

前回は、野球界は、「いま見るべき!」という未完成で魅力的な人物の宝庫だというお話でした。今回はその続きをお届けします。

アスリート化するプロ野球選手たち



──野球界って、縦社会の古い慣習と、未完成の若者が合わさる場ですよね。

以前はスポーツ選手っていうより「野球選手」っていうジャンルでしたよね。10 年ぐらい前に「野球選手はアスリートではない」っていうコラムを書いたことがあるんですよ。尊敬の意味を込めてね。
僕の子供のころの野球選手って、特にパ・リーグですけど(笑)、タバコも吸うわ、酒も飲むわ、それらと同じぐらい野球も好きだからやってるような豪傑な男たちでしたよね。人間としての面白さを見てたわけです。
でもやっぱり時代の流れで、特にイチローが出現したのが大きいと思うんですが、アスリート化してきたんですよね。今の選手もやっぱりすごいと思うんですよ。と、同時に過去の豪傑たちがまだコーチやスタッフにいる。そのせめぎ合いっていう、渾然となってるのが面白いですね。


──我々も、アスリート性・専門性が進んだ今だからこそ、敷居を低くしたり、こんな軽い視点もあるよというのを提案したくて、YAQUEというサイトを運営しています。

カープ女子なんかもそうですけど、軽く乗れる要素やトピックっていうのはまだありますよね。
でも僕はあえていま提唱したいのは、野球界には、なかなか珍しいおじさんがいるよっていう(笑)
アスリートとかイケメンがこれだけいる中で、ですよ。


──おじさん側の提唱ですね(笑)

今年ほんとに気になるのが、中日の森繁和監督なんですよ。
っていうのはこの間も(東京ポッド)許可局のライブで、「気になるおじさん」っていうテーマで話したときに、僕は森繁和を挙げたんですよ。本来だったら、今の時代に絶対出てこないであろうおじさんが出てきちゃってるわけですよね。

参謀―落合監督を支えた右腕の「見守る力」


──顔、怖いですしね(笑)

森繁和というのは、名参謀でした。落合(元中日監督)さんのブレーン、右腕ですよね。これが面白いことに、落合政権でずーっと続くかと思ったら、そうではなかった。そして本来だったら監督となるはずじゃなかった永遠の No.2 、森繁和にお鉢が回ってきたわけですよ。
で、ここって、ものすごく人として化ける、すごく醍醐味だと。


──なるほど。

大谷が2~3年目に化けたように、おじさんとして、さらにすごいおじさんに化ける瞬間があると思うんです。
現に、ですよ。タブロイド紙情報ですけど、森監督になってからのドラゴンズって雰囲気が明るくなってきてるんですよね。ああいう人って、多分直接会うとたまに優しい言葉を掛けたりして、人たらしの部分も絶対あると思うんですよ。 FA で出ていくって言っていた二人の選手も残ることになったりとかね。
だから、一つのキーワードは「やり手のおじさんを見れる」っていうね。

──野球そのものを知らなくても、面白い人はいるよと(笑)

そうなんです。さっきの話に戻るんですけど、今イエスかノーかとか二極化している世の中で、どちらも引きつけてしまう人間のパワーというか、理屈じゃ割り切れない部分がある森繁和監督が率いる中日はすごく楽しみなんですよね。あの強面で人たらしっていうのは、今なかなか若い世代ではいないですよ、そういうやり手の人って。


──確かに、そういう言われ方をすると、全然野球興味ない人も、うん?っていう。


そう。おじさんってバカにされる存在じゃないですか。そうじゃない、顔も怖いやり手のおじさんが、どうやら若手のハートも掴んでるらしいよ、これちょっと見といたほうがいいよっていう、そういうの。『プレジデント』的な、『東洋経済』的なアプローチで、僕は楽しめると思うんですよね。

以上、全七回にわたるインタビューでした。
過去の記事一覧はこちらから。
p_title_kashima_1200_01

【プチ鹿島・新刊が出ました!】

なぜか新聞がどんどん好きになる! 人気時事芸人による痛快&ディープな読み方、味わい方をお届けする本書。結局、新聞にこそ、世の中の仕組みが詰まっているのです!

プチ鹿島(ぷち かしま)
芸人
70年生まれ。オフィス北野所属。時事ネタ好き。
1997年 デビュー。TBSラジオ「東京ポッド許可局」、「荒川強啓デイ・キャッチ!」(月・水ニュースプレゼンター)などに出演。2013年8月に発売した「教養としてのプロレス」(双葉新書)は2015年現在で6刷中。
twitter: @pkashima
blog: 俺のバカ

聞き手・編集:YAQUE 編集部

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」のお役立ちカテゴリの「イケメン選手よりも”珍しいおじさん”に注目せよ!」 時事芸人プチ鹿島 インタビュー(7)記事のページです。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
07/28

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧