野球じゃないほうの野球
「YAQUE(ヤキュー)」

  • facebook
  • Twitter
  • Instagram
  • RSS
  • HOME

  • 意識高め

  • 第五十三回戦《オカルト契約更改 「ついに解読?ヴォイニッチ手稿」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

第五十三回戦《オカルト契約更改 「ついに解読?ヴォイニッチ手稿」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

第五十三回戦《オカルト契約更改 「ついに解読?ヴォイニッチ手稿」》都市ボーイズの「オ・リーグ」

岸本:(笑)どこに書いてあるの、その。

早瀬:昭和3年。当時のやつなんですよ、これ。もらって。

岸本:読めんの? まだ。

早瀬:読めるんですけど。

岸本:すげえ字。読めねえわ(笑)。

早瀬:読めるんですけど。意味もまあ分かるは分かるんですけど。

岸本:『羅生門』だ。

羅生門・鼻 (新潮文庫)

早瀬:そう、『羅生門』とかあるんですよ。これいいでしょ。

岸本:すごい。

早瀬:売ってもいいって言われたんですけど、さすがに売れねえと思って。

岸本:価値あるでしょ。

早瀬:価値はあると思いますよ。

岸本:初版本なら。神田とか。

早瀬:そうそう。なんか収集家なんですよ、おじさんが。その人80歳で、お父さんも収集家で、山ほど本あるから、もう持ってってくれっつって。

岸本:すげえいい状態なんじゃない、これ。分かんないけど。

早瀬:そうそう。でしょ?

岸本:専門家じゃないから。

早瀬:俺もちょっと専門家じゃないから分かんないけれども。

岸本:これは。

早瀬:『芥川龍之介集』っていう。

岸本:価値のあるものっぽいね。

早瀬:ね。でしょ? こういうのもするから……、何の話してたんでしたっけ。

岸本:あれでしょ、古本は全部燃やしていこうっていうような話じゃなかったっけ(笑)?

早瀬:(笑)歴史はもう偽ってるからと。

岸本:歴史はもういらないから。

早瀬:まあまあ、確かにあれですもん。全然話変わるんですけど、中国とかって制圧するじゃないですか、元々の国をね。そしたら、その元々の国を制圧した国が歴史を捏造していって、自分が要は英雄譚にするじゃないですか。どんなにひどい、ちょっと王様がものすごいひどいやつだから懲らしめたっていうことにしてますけど、実は金が欲しいから王様殺して国乗っ取ってやったじゃないですか。でも、それを英雄譚みたいなのにするじゃないですか。だから、燃やすっていのは元々あったんで、当時ね。だから、もういらない本は全然燃やしていいんじゃないですか。

岸本:まあね。そうね。

早瀬:あるあるだから、それ。歴史でいったら。

岸本:だってあれだよ? どこだっけ。インドとかだったと思うけど、あれだからね。教科書、小学生の教科書かなんかに、歴史としてだよ? 歴史のほんとに教科書で正しいこととされてるのに、あれだからね。アメリカと日本の戦争について書かれてるんだけど、日本がアメリカに原爆落とした、完全に間違った情報が教科書に入ってるっつうのが。

早瀬:それでOKなんだ。

岸本:最近分かったっていうのがあったからね。

早瀬:じゃあ、インド人は日本人見るたびに、アメリカに爆弾落としたやつらがインド来たって思ってるんですね。

岸本:そうそう。いや、だから小学生ぐらいだったかな。インドだったと思う、確か。ちょっと記憶があいまいだけど。教科書だよ?

早瀬:すげえな。子供が学ぶ。

岸本:教科書って信じるじゃん。

早瀬:うん。信じる。

岸本:嘘だと思ってないじゃん、そもそも。

早瀬:それを教えてた先生もほんとだと思ってたってことでしょ、だって。

岸本:だと思うよ。間違ってるって言ってないってことだもんね。

早瀬:すごいっすね。それはすごいわ。

岸本:そうなんですよ。だから、本は後々どう解釈されるかとか、結構怖いっちゃ怖いね。

早瀬:そうそう。もう全然、だって、1個大陸渡るごとに文字変えたら写すじゃないですか、当時。そしたら、そこでもう全部意味変わってきて、全く違うものに変えられたりするわけじゃないですか。だから、今知ってる我々の歴史とかっていうのも、実は全然違ったりするかもしれないじゃないですか、っていうか、その確率高いじゃないですか。
勉強しなくていいっすわ(笑)。

岸本:いや、ほんとそこなんですよね。

早瀬:しかも、最近もうどんどん変わっていくでしょ。

岸本:それ言われると、あれじゃない? 勉強する気なくすよね、多分。

早瀬:なくす、なくす。

岸本:言わねえほうがいいんだろうけど。

早瀬:何々時代の始まりは何年ですとかって全然変わっていくじゃないですか。だから、聖徳太子いないって言ってたけど、また今いるでしょ?

岸本:そう。その辺もう決まってからやれよって思う。どっちか分かってから。

早瀬:おったり、おらんなったり、おったりみたいな。

岸本:もはやほとんどトレンドと変わんないよね。

早瀬:まあね。確かに。

岸本:ファッションと。もう今年は聖徳太子ありにしようみたいな感じになってくるんじゃないの。

早瀬:またおらんなるかもしれないですよね。

岸本:いや、もうほんとね。だから、皆さん自分が信じてる、思ってることが意外と。

早瀬:実はね。

岸本:違うっていうのは往々にしてあることなんでね。

早瀬:そうそう。いや、絶対ありますよ、それは。

岸本:ヴォイニッチも、だからまだ分からないよっていうことで締めたほうが、なんかロマンは。

早瀬:確かにね。

岸本:ロマンは失われないで済むのかなと思いますのね。

早瀬:そりゃそうだ。

岸本:ということで、じゃあ今回のオカルト契約更改は終わりにします。
ということで、本編のほうは終わりでございます。ちょっとお知らせというか。

早瀬:お願いします。

岸本:この『オ・リーグ』、月一更新でやっておりますが、随時メールでお便り募集しております。メールアドレスがございますので言いますね。

早瀬:お願いします。

岸本:oleague02*gmail.com(*を@に変えてお送りください)でございます。こちら、ご意見、ご要望、あと企画ですね。ございましたら、ぜひ送っていただければと。なんか体験談とかでも全然何でもいいんでね。

早瀬:いいです。今回みたいな企画とかも。

岸本:お願いいたします。いいですかね、じゃあ以上で。

早瀬:はい。

岸本:では、53回戦、ゲームセット!
ありがとうございました。

早瀬:ありがとうございました。

 

 

 

プロフィール

p_prof_toshiboys_600

執筆者:都市ボーイズ(岸本 誠/はやせ やすひろ)

・岸本 誠 1984年9月28日 東京都生まれ
(好きな都市伝説ジャンル:陰謀論など)
・はやせ やすひろ 1988年3月14日 岡山県生まれ
(好きな都市伝説ジャンル:心霊・妖怪など)

■岸本とはやせによる若手放送作家コンビ
ポッドキャスト番組『都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ』を発信中。
apple社が選ぶ『2015年ベストオブポッドキャスト新人賞』も受賞している。
■活動内容
・ポッドキャスト以外にも東京別視点ツアーにて『あなたの知らない都市伝説の現場ガイドツアー』のツアーガイドを担当。
・新宿ロフトプラスワンの動画『ロフトプラスワンpresents 発掘ラジオ』に出演。
・新宿ネイキッドロフトにてトークイベント『ポットキャストでは語れない都市伝説』開催。
podcast: 都市伝説 オカンとボクと、時々、イルミナティ
twitter: @nishimako0928
blog: 都市ボーイズ
mail: oleague02*gmail.com (*を@に変えてください)

今週のイベント情報

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。自分でやってみることで審判の大変さを知るイベントです。

主催:スポーチュア

1週間以内

2014/12/01

19:00~21:00

審判のポーズ練習会 in 代々木講演

記事タイトル

〒151-0052 渋谷区代々木神園町2-1

MAP

自分でやってみることで、審判の大変さを知るイベントです。

野球じゃないほうの野球「YAQUE(ヤキュー)」の意識高めカテゴリの第五十三回戦《オカルト契約更改 「ついに解読?ヴォイニッチ手稿」》都市ボーイズの「オ・リーグ」記事のページです。「ついに解読?ヴォイニッチ手稿」を紹介します。

ページトップへ戻る

野球データベース 野球データベース

野球データベース

最終更新
07/28

日本野球機構(NPB)

YAQUE(ヤキュー)

記事・コラムカテゴリ一覧 記事・コラムカテゴリ一覧

記事・コラムカテゴリ一覧